町田 サッカー ジャージ 東京

ユニフォーム サッカー 4月には鼻骨骨折に見舞われるなど、ワールドカップメンバー入りに暗雲が垂れ込めていたが、2010年5月10日、ワールドカップ南アフリカ大会に臨む代表メンバーに選出された。 で日本の2大会ぶりとなる決勝トーナメント進出に貢献した。 チームの守備的な戦いも影響し、リーグ戦は通年で17試合4得点に終わった。 その後、ネタバラシ後の追い打ち要員をかけた勝負で小原が勝利し、このようになった。 その後、燃え尽き症候群を発症。 その後も筋肉系の故障を多発。帰国後も最前線で起用され、ゴールをあげていたものの、14節湘南戦で自身の著書で「もう試合終盤かと思ったらまだ前半2分だった」と語るほどの極度の疲労に襲われる。